毎日元気でありたい人に贈る水素サプリメント大全

肩こり・腰痛・冷え性改善

肩こり・腰痛・冷え性になる原因と、これらの症状を改善してくれる水素の働きを解説しています。

肩こり・冷え性の原因は血管のサビ?

肩こりや冷え性を改善してくれる水素の効果肩こりや冷え性の症状が起こる原因の1つは、血管のサビつきによる血行不良だと言われています。「血管のサビ」というのは、活性酸素によって体内の脂肪が酸化して変性したもの(過酸化脂質)のことです。

喫煙、飲酒、ストレス、激しい運動など、活性酸素が発生しやすい生活習慣によって、血管のサビは作られやすくなってしまいます。また、中高年以降になると、加齢によって有害な活性酸素を還元する能力が衰えてしまうため、血液のサビができやすくなるのです。

腰痛を悪化させる活性酸素にご注意を

腰痛の悪化にも、体内の活性酸素が関係していると言われています。体内に大量の活性酸素が発生すると、筋肉などに緊張感を与えるため、腰痛をより強く感じてしまうのです。

腰痛持ちの人は、活性酸素を発生させる多量の飲酒などは控えた方が賢明でしょう。飲酒は様々な感覚を麻痺させてしまうので、無理な動きをして腰を痛めることも考えられます。また、喫煙や激しい運動なども、活性酸素を大量に発生させるので気を付けてください。

水素の抗酸化作用で活性酸素を撃退

肩こりや冷え性、腰痛の症状は、体内の活性酸素が原因の1つになっていると考えられます。よって、これらの症状を緩和するためには、活性酸素の増加を抑えることが大切です。

活性酸素の発生を抑える成分として注目されているのが「水素」です。体内に吸収された水素には、有害な活性酸素(悪玉活性酸素)だけを無毒化させて、体外に排出する働きがあります。活性酸素を減らす水素の作用によって、肩こり・冷え性・腰痛などの緩和が期待できるでしょう。

水素の働きを実感できるサプリBEST5を発表