毎日元気でありたい人に贈る水素サプリメント大全

老化予防

老化の原因になる活性酸素の悪影響と、それを抑えてくれる水素の働きを解説しています。

老化の原因となる活性酸素の悪影響

水素の働きで老化を予防体内で過剰に発生してしまう有害な活性酸素(悪玉活性酸素)の影響が、老化の原因の一つとして注目されています。悪玉活性酸素は、正常な細胞を酸化させて体をサビつかせてしまうのです。悪玉活性酸素によってダメージを受けた細胞は、変性したり死滅したりしてしまいます。

「最近、肌のハリやツヤがなくなってきた」「ちょっと走っただけなのに息が切れる」といった変化は、細胞が酸化して体がサビついてきている兆候かもしれません。専門家の間でも、老化することは酸化することと同じであると言われているそうです。有害な活性酸素は、全身の老化を加速させる元凶だと言えるでしょう。

水素の抗酸化作用でアンチエイジング

活性酸素による老化の加速を防止するには、過剰に発生した悪玉活性酸素を取り除くことが大切になってきます。そこで注目されている成分が水素です。

水素には、活性酸素の酸化力に対抗する、優れた抗酸化作用があります。体内に吸収された水素は、有害な活性酸素から酸素を奪い取って無毒化し、体外へと排出させます。体内で活性酸素が余分に発生しても、水素のような抗酸化成分が足りていれば、体の酸化(=老化)を抑制することができるわけですね。

強力な抗酸化作用のある水素を摂ることで、活性酸素を原因とする老化を防ぐ効果が期待できます。手軽に取り入れられる水素サプリメントや水素水で老化防止に役立てるといいでしょう。